私の最大の敵?味方?冬期の体力強化期間

今日は部活を通じてきました。19時からのスタートで3時間みっちりだ。体力強化期間ですことと、久しぶりの運動であったこともあり、かなり疲れました。競技をしていない間もずっと走っていなければならなかったのです。
こういう歳になると多少なりとも運動しなかったら各段に体力が落ちるのですね…定期的にトレーニングしなければと改めて思いました。偉そうなことをいうようですが、どんなに辛い練習も乗り越えたときは精神的に成長したなと窺える気がします。すぐに実力的に目に見えて上達することはなかなか難しいですが、精神的な成長は内面で成長したと実感することができるので、次の練習も頑張って乗り切ろう、と喜ばしいモチベーションになります(私の場合は)。今までは精神的な成長は周りの人にはなかなか見えないものなのでかなしい、と思っていました。
けれどもやっぱり周りから見て成長したなとわかってもらえても自分がそう感じていなければ意味がないというか…とにかく、私は自分の成長が実感できることが美味しいのです。もちろん実力的成長も感じられたらかなり嬉しいです。今部活は週に4回あって次は火曜日だ。それまでにこういう筋肉痛をなんとかしなければ…!運動した方が筋肉痛は速く癒えると中学生のときの部活の顧問に教わったので程良く運動しながら次の練習に備えたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)