ONE OK ROCKは私にとって特別なバンドです。

私はバンドが好きです。特に、ONE OK ROCKは私にとって特別なバンドです。

とは言いつつまだファン歴は短く、昨年の『35XXXV』ツアーが初参戦でした。

今年のライブスケジュールの発表を待っていると、ある日メールが。

渚園というキャンプ場に特設会場を設営して、2日間で10万人規模の野外ライブをやる、というものでした。

まず、渚園てどこ!?そこからでした。

日程を確認すると、9月10、11日。土日でしたが、専門学校の夏休みは長くて8月いっぱいなので、行ける確信は持てませんでした。

しかも、秋田県から静岡県への遠征なので、交通手段を考えるのも大変でした。

それよりまず、学校の予定はどうなっているのか。恐る恐る確認すると…

10日は学校祭の予定でした。

このことから、行けるとしても11日1日のみということが確定しました。

場所も場所だからか、バスツアーか新幹線ツアーでのチケットも申し込めたのですが、

次の日は学校で休めないため、どうしても日帰りしか選択肢はありません。

かなり悩みました。旅費だけでもかなりかかるしチケット代もそれなり。

2014年にも横浜スタジアムで野外ライブをやったのですが、その時には行けず、とても後悔した経験もあるので、行けるものなら何としても行きたかったのです。

とりあえずチケットは取っておこう、そう思い、まずは応募しました。

見事に当選し、チケットは確保できました。

母に相談し、悩みに悩んだ末、行くことを決意しました。

当日に近付くにつれ、ドキドキする気持ちとわくわくとでふわふわしていました。

まだ見てもいないのに、高まる気持ちは抑えられず…。

ついに当日を迎えて、ひとの多さに酔いそうになりました。

会場につくと物販の列も4時間待ちするほど長蛇でした。

LIVE DAMのカラオケブースがあったり、飲食店も何店舗もあったりして、会場はもはやフェスでした。

最前を取ろうと、ライブ会場に入ると、すでに人がいて最前は無理でしたが、割と前の方に来れました。

5時間近く待って、やっと始まるころには日焼けしていました。

当日は雨予報だったのですが、さすがは晴れバンド、太陽を呼んでくれました。

ライブの内容はそれはもう、最高以外の何物でもありませんでした。

笑いあり、涙あり。改めてONE OK ROCKが好きだなと思いました。

帰りの新幹線の時間の都合で、最後まで会場にいることはできませんでしたが、

やっぱりきてよかったと、心の底から思いました。

11月20日にWOWOWで放送されることが決まっていますが、

アンテナが壊れていて自宅で観れないのがとても残念です。

映画『ミュージアム』の主題歌でもある『Taking Off』という曲があるのですが、

そのMVで渚園Ver.が本日公開になりました。

それを見てまた、当時のことを思い出して、胸がいっぱいになっているところです。

また、2017年のツアーも決定していて、最速先行で応募しました。

今週の金曜日が当落発表なのですが、今から緊張しています。

今回もし外れても、頑張ってチケットを確保してできるだけたくさんの会場に足を運びたいです。

どうか、チケットは当たりますように!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)