やはり「手書きでメモをする」が

何かやる気を出す時って、少しの勇気や少しの気合いが必要だったりしますよね。

人によって違うかもしれませんが、少なくとも私はそのタイプです。

私みたいなタイプは、上記のような事から何かをやり始める事にとても時間がかかってしまったりします。

できれば、すぐに作業に取り掛かりたいのですが…これが中々上手くいかないのです。

気分屋な所もあるので、なおさら大変です。

どうしたら、やる気を出せるのか。

…最近わかってきた事ですが、「自分のやるべき事を目で認識する事」。

まず、これが大事なのではないかという事です。

つまり、『メモをとる』という事ですね。

これも、人によって様々で環境によってメモの取り方が違いますよね。

自分の手書きでメモする人。

メモは全てデータに!というパソコンや携帯…メモ専用の機械を使う人。

私は全て一通り試してみましたが、やはり「手書きでメモをする」が一番しっくりきました。

要は、自分に合う方法でするべき事を目で認識出来れば良いという事です。

そうすると、頭の中だけで考えて忘れてしまうような事、今の自分の優先すべき事は何か…きちんと整理出来て『〜までにこれをやらなければいけない!』という意識が芽生えるのです。

やる気の中々出ない人に、おすすめですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)