母の手紙

みなさんは自分の母親と一緒に暮らしていますか、それとも進学や就職で親元を離れて別々に暮らしている人もいるでしょう。私の場合は母とは別々に暮らしていて、母は別の兄弟の家に暮らしています。そんなうちの母ですが、はっきり言って非常に面倒な人なのです。

いろいろ面倒くさい人ですが、特に面倒なのが何でも手紙を送るのです。

私は母に何度も手紙など読む時間が無駄なので用事があれば電話で済ませてくれというのですが、相変わらず手紙を送ってくるのです。それもハガキ一枚位ならまだかわいい方ですが、封筒に便せん数枚入っており、文字もたっぷり書いてあるのです。この封筒で来た時は最初の5行読んで面倒になり、そこから先は読むのをやめ、電話で母にその先の内容を聞いたほどでした。

他人から見ると、折角母親が手紙を書いてくれたのだから、便せん数枚くらい呼んでやれよと思うかもしれませんが、私は普段パソコンの文字しか見ないので、便せんの文字が崩してあるので読めないのです。それとも、紙に書いてあるとパソコンのようにバックライトや拡大がないので、小さい字は読みにくいのです。最後の理由が手紙は郵便受けに入れてあるので、数日仕事が遅くまであると、郵便受けを見ないのです。通販などを頼んでいる時は、こまめに見ますがそれ以外はどれだけ郵便物がたまってもわざわざ郵便受けを見ないのです。このような理由で母の手紙は非常に迷惑なのです。ただどれだけ私がやめてくれと言ってもやめてはくれないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)