やはり今年も広島カープは著しいという話

本当は今夜のナイターは完全に諦めていました。
先発ピッチャーが初代にいきなり4要所を取られて、それで応援する気が失せてしまったんですけれども、しぶとくラジオを聴いていた都内の個々が同点になったよ、と教えてくれたので、急にテンションがのぼりました。打ち合いとして広島の打線は威力があるので負けませんよ。とはいうものの、以前のふれ合い戦で、広島はロッテに20要所差をつけられて負けてしまったことがあります。あの内は広島も低迷していたので、今の広島は考察になりませんけどね。ところで今WEBを見たら、時間で4番の鈴木がゲッツーとか。うーん。まあ振り出しに戻っただけでも良いですけどね。それから広島は中継ぎらが結構、頑張っているんですよね。ですから継投の取り組みとして、ロッテより柄だと思うのですが。そうして何と言っても地元で渡り合えるんですよ。もう素晴らしいヘルプですから。電灯スタンドの上に残るファンの座席は、立ったり座ったりでなので応援する気には慣れないんですよね。めずらしく今夜は、地元での天王山なんですが、場所デジでの放映がありません。ラジオだけです。ロッテはパ・リーグで分割払いが20あるんだから、広島も3連敗やるですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)