母とピアノコンサートを聞きに行ったこと

母のお誕生日にチケットを購入し、私の大好きなピアニストのコンサートへのお出掛けをプレゼントしました。

日本でも指折りのピアニストで、首都圏ではなかなかチケットも取りにくいのもあり、それに母が遠くまでは行けないということもあり、地方公演を偶然見つけ、お誕生日のプレゼントにして、久しぶりに母と二人でコンサートへお出掛けしました。

車でお迎えに行くと、いつもより凄くお洒落をして上品なお洋服で出てきました。会場に少し前に着き、ゆっくりとお茶を飲み、いざ、ピアノコンサートへ。

母の大好きな曲から私の弾いた曲、知っているピアノ曲のオンパレードだったのでそのコンサートをえらびましたが、母の大好きな曲が始まると、生演奏の迫力とあまりの素敵さに、感動で泣いていました。

音楽の力って素晴らしい、心に曲が染み渡ります。

母が涙する理由には、作曲家の心情がピアニストから伝わったのだと思います。ピアニストはそれが出来て一流なのです。会場に響き渡る生の音色、お客様との気持ちの一体感、全ての整う中に、もっと感動が生まれます。

母も感動で自然に涙が溢れる、喜びで涙が溢れることを経験し、帰りには張り切ってCDまで購入していました。

よいお誕生日になり、ずっと健康で笑顔で過ごして欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)