ライターの仕事を一週間やってみて

あるSNSでで仮面ライダージオウのあらすじブログをアップしていたら友人に文章の組み立てが上手だねといわれてピンと来たのがライダーとしてのお仕事でした。まず何から手をつけていいのかわからないので一冊の本を購入しライターの副業としてのノウハウをその本で学びました。

その本を2日で完読し、さっそくクライドワークへ登録、そのまま自分ができそうなタイトルを探しました。得意だったのは アニメや特撮もののあらすじを書くことでした

検索欄に仮面ライダーと入力すると三件ほど出てきて単価はかなり安かったですが900文字で仮面ライダーのあらすじを書いて下さいとの内容でした。

最初は時間制限があるものとは知らずゆっくりあらすじを書いていたら下のほうにあと30分との文字が!びっくりして あわててあらすじを調べ書き上げて終わったのがラスト4分前でした。

普段はPCなど使わない仕事なのでブラインドタッチもあやふやだし、昔の仮面ライダーのあらすじも記憶があいまいで 終わったとたんどっと疲れがでました。

その単価は17円です。でも好きな事が少しでもお金になるとういうのはとても楽しいことであり、自分の勉強にもなり達成感も他にはないものを感じました。

その後はいろんな募集をみつけては自分が出来そうなやつをどんど消化していきもちろん不採用になったものもありますが、もっと文章力や語彙力を身につけ少しでも好きなことがお金になればなとの思いでこれからも続けていきたいなと思ってます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)