スマイルゼミ体験会

小学生以上のお子さんを持つ方ならご存知かと思いますが、時折届くのが通信講座のダイレクトメール。

特に小学二年生三学期ともなれば、塾などからも春期講習会や新学期からのご案内などが届くもの。

中学受験を考えている場合、三年生の二学期からは塾に通うのが常となっている時代。

受験は考えてないけど、このまま学校だけの勉強で放っておくのも…と、心配になる方も多いのではないでしょうか。

我が家もその内の一人で、特に勉強が好きではない息子を見てどうしようかと悩んだ時期もありました。

そんな中届いたスマイルゼミからのダイレクトメール。

そのタブレットの広告を見て面白さに釣られたのか、自分から「やってみたい」ということに。

学生時代進研ゼミをやっていた私としては、こういうものは最初は面白いものの途中から飽きてしまうことを経験済みで理解しています。

一先ずそれは置いておいて、折角本人が意欲と興味を見せたこともあり、スマイルゼミ体験会に行ってみることを決めました。

案外あちこちのデパートなどで体験会は行われており、当日場所を調べて直接そこへ。

既に何組かのご家族が訪れており、子供たちが並んでタブレットを使って体験学習をしていました。

待ち時間なしで早速タブレットに触らせて貰え、息子は算数を学習。

やってほしいのは苦手な漢字の書き取りなんだけど…と思ったものの口には出さず。

最終的には算数とプラグミング、理科社会などを合わせて一時間以上居座るという事態に。

初見なので熱中するのは当然ですが、まさかそこまで熱心にやるとは。

通信教育は飽きるもの。

これは私の経験から分かっていることなので、やはり長く持続するのは難しいでしょう。

一年間先払い+タブレット保証などを合わせても最初に6万ほどかかるスマイルゼミ。

任天堂switch二台分なので、決して安い金額ではありません(笑)

とはいえ勉強嫌いの息子が初めて「これで勉強したい」と言ったのは、何にも代えられない事実。

結局その場で入会を決め、毎日やることを条件にスマイルゼミを始めてみることにしました。

少しでも長く、楽しんで学習してくれることを期待します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)